肥満と歯周病のつながり

肥満は糖尿病や高血圧、心臓病なの生活習慣病を引き起こす要因の一つとなっています。


実は最近ここになかった歯周病が肥満と密接に関係のある生活習慣病にあげられるようになってきたのです。


生活習慣病と歯周病の発生のつながりの流れとしては・・・


脂肪細胞の増殖


色々な生理活性物質の分泌


体の免疫機能の低下や代謝機能に異常をきたす


口の中の免疫力の低下


歯周病を発症、促進


このように肥満は生活習慣病に直結し腰痛や関節痛なども発生させてしまいます。


肥満は健康には何一ついいことはありませんので自分の体重管理をしっかり行いまた体重だけでなく体脂肪にも注意し生活習慣病に備えておきましょう!

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。