歯茎のかゆみはどんな原因があるの?

なんとなく歯茎がムズムズするかゆみを感じて、落ち着かないという症状の場合、歯茎の炎症が起きている可能性があります。


きちんと歯磨きしているつもりでも歯と歯茎の間に入り込んだ歯垢が取りきれてない場合もあります。


初期の歯肉炎であれば歯磨き方法を工夫し歯と歯茎の境目をきちんと磨いたり歯間ブラシなども利用しながら、歯垢を落とすようにしましょう。


硬いものを噛んだとき痛みを感じたり歯茎から出血することがあったり口の中がネバネバしていたりする症状もあるようなら、歯周病がはじまっている可能性もあります。


歯科医などへ早めの受診をし歯と歯茎の状態を診てもらいましょう。


歯と歯茎の間に歯周ポケットができてしまっていると、自分で歯磨きをするだけでは取り除くことは難しいので、歯科医で専用の器具を使いポケットの中の細菌を取り除いてもらいましょう。


まれに、アレルギー反応により歯茎がかゆい感じの症状が出る場合もあります。


虫歯治療で使用した、金属のかぶせ物や、食物アレルギー、歯磨き粉の成分が体質に合わないなど、さまざまな原因が考えられます。


口腔内にいつもと違う異常を感じたら、自己判断だけで済まさず、歯科医などを受診し、元の原因が何なのかしっかり調べてもらいましょう。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。