歯周病菌の殺菌力に優れている成分が含まれている歯磨き粉は?

「フッ素配合」。


歯磨き粉のCMでよく耳にする言葉だと思います。


フッ素には口内の細菌の活動を抑制し脆くなった歯質を修復して強化する性質があるといわれ虫歯予防や初期虫歯撃退に効果的といえるでしょう。


ではなってしまった歯周病に有効な成分とはなんでしょうか。最近の研究で様々な有用成分が判明し商品化されつつあります。


殺菌作用のある成分とは?


β‐グリチルレチン酸」「イソプロピルメチルフェノール」聞きなれない言葉だと思います。


ですがこれらの成分には歯周病の原因である歯周病菌を殺菌し症状を抑えてくれる効果があることが最近の研究でわかっています。


特に「イソプロピルメチルフェノール」は色々な種類の菌に対し効果が高い殺菌剤として注目されており歯周病菌の住処奥深くまで浸透し殺菌することができます。


炎症・腫れを抑える成分とは?


歯周病が進行し「歯茎が赤くなったり腫れてブヨブヨしてくる」「食事の度に痛みを感じる」それではお友達との会食やおしゃべりも思い切り楽しめませんよね。


そんな症状を何とかしたい方に有効なのは「ε-アミノカプロン酸」や「サリチル酸メチル」といった成分配合の歯磨き粉です。


これらの成分には出血を止め炎症を抑える働きがあります。ですので使い続けているうちに歯茎が引き締まり健康なピンク色に戻ることが期待できます。


歯周病でお悩みの方は歯磨き粉を選ぶ際に以上のような成分が含まれているかどうかチェックしてみてくださいね。


実際に私が使っている歯磨き粉は歯周病専用薬用歯磨き粉『プロポデンタルEX』。


歯周病菌の殺菌力に優れている「イソプロピルメチルフェノール」「プロポリス」や歯茎の炎症を抑える「カンゾウエキス」などが配合されている歯周病専用の薬用歯磨き粉です。


初回は全額返金保障付きで試すことが出来ます。


私は歯周病ではありませんが予防のために使っていて洗面台の中にはこんな感じで常にプロポデンタルをストックしています。




実際に使った感想としては磨き終わった後に歯がツルツルしてしっかりプラークコントロールができている感じがします。


65歳になる母親にも使わせたところ口の中のネバネバが無くなったと喜んでいました。今では母もリピートして使ってます。

⇒ 返金保障付きで試せるプロポデンタルEX公式サイトはこちら


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。