口の中は便器より汚い事実

プラーク1グラム中にいる細菌の数ってどのくらいだと思いますか?


もともと口腔内には300~400種類もの菌がいます。


これらを口腔常在菌といいますが、この菌のなかにも色々な種類があります。


だいたい善玉菌が約7割、残り3割が悪玉菌です。


そして悪玉菌の中に虫歯菌や歯周病菌が30~40種類あるといわれています。


常に口の中にはこれらの菌が存在するのでどれだけバランスよく保たれているかが大事になります。


悪玉菌が増加すると虫歯や歯周病にかかってしまいます。


プラークはそもそも菌の塊ですが1グラム中には数千億の菌がいるのです。


トイレの菌より数が多いと言われています。


プラークをしっかり落とさずにいると口の中は大変な事になっていくので、しっかりプラークを除去することを目標に歯磨きをがんばりましょう!

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。